カーメンテナンスこれだけ抑えれば大丈夫!プロが教える3つの方法公開

名古屋市緑区ゴリラでおなじみハヤカワモータースです。
 
車はただ乗れれば良いというものではありませんよね。
日々メンテナンスを行えば、それだけ愛着が生まれますし、車の寿命を伸ばすことも可能です。
ただ、毎日のようにメンテナンスするのも大変な話ですよね。
そこで今回は、最低限行うべきメンテナンスを3つに限定して紹介ます。

 

ポイント①:エンジンオイルの交換は必須!


車を駆動させるために、エンジンは非常に重要な部分となります。
人間に例えれば心臓のような存在となり、その心臓が機能しなくなると車として成り立ちません。
エンジンも、人間で言う血液と同じようにエンジンオイルがないと駆動させることが出来ません。
血液ではドロドロになると病気の可能性が高まりますが、エンジンオイルも使用し続けることで劣化します。
エンジンオイルは、使用していなくても酸化によって劣化していきますしスラッジ等でも徐々にドロドロになっていきます。
エンジンオイルは、ガソリン車では15,000キロ、または1年の走行、ディーゼル車では10,000キロ、または1年の走行毎に交換することが推奨されています。
自分で交換するのは大変という場合、ガソリンスタンドなどでも交換対応してもらえますよ。
ケチることなく、車にマッチしたエンジンオイルを使用するようにしてください。

 

ポイント②:洗車もしっかり行おう!


車に愛着があるかないかのバロメーターとして、洗車を行うかどうかという点も大きな要素として挙げられます。
車好きな方ですと、時間があれば洗車して愛車と向き合う事が多いですし、ただ乗れればよいという人の場合は、めったに洗車しないものです。
洗車も車を長持ちさせるために重要な要素であり、特に沿岸部にお住まいの方の場合は、塩が付着してボディが錆びたりします。
錆びないまでにしても、シミが出来てしまいかっこ悪いものですので、定期的な洗車をおすすめします。
洗車すると、思わぬサビや部品の緩みなどを早期発見することもでき、点検をかねて実施できてる点も良いですね。

 

ポイント③:ワイパーも定期的にチェックしたい!


雨の日のドライブでは、ワイパーが大活躍しますよね。
逆にワイパーが機能していないと、危険なドライブを強いられる可能性もあるので、普段からしっかり点検しておきたいですね。
ワイパーゴムの寿命は1年程度と言われていますし、何かの拍子に破損しやすいものです。
定期的にワイパーの効きをチェックして、早めに交換するようにしてください。
また、可能であれば冬用のワイパーは別に購入しておくと、各々の寿命を伸ばすことができます。

いかがでしたでしょうか?
ちょっとした気遣いをするだけで、大事な愛車を長持ちさせることが可能です。
今日から早速実践してみましょう!

Follow me!

名古屋市緑区中古車常時150台展示中!
ゴリラで同じみハヤカワモータース
〒458-0022 愛知県名古屋市緑区小坂2丁目2310番地
お問い合わせ  TEL:0120-511-715
サポート1車検 TEL:0120-511-543
Mail:info@hayakawa.ne.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です