車内の空気大丈夫?

緑区ゴリラでおなじみ早川モータースです。

コロナウィルスの蔓延により、世界中で猛威を振るっており大変困った状況が続いていますね。

私達も身の回りでも、緊急事態宣言の発令により不要不急の外出を控えなければならない状況で今まで通りの生活ができず我慢の期間が続いています。

しかしながら、一方で仕事や家事などの日常生活はしていかねばなりません。

そこで今回は、日常生活で必要な車だからこそ、大切な車内空間をウィルスから安心・安全に守るための対策を紹介していきます。

 

 

 ①: 換気をする

 

 

車内空調厚生労働省の推奨する【密閉・密集。密接】の中でも構造上、車内空間は密閉になります。

外気を取り込むことで密閉空間を解消できます。できうる限り換気することを心がけましょう。

 

・乗り込んだ際に窓を開ける。

・エアコンを外気循環にセットする。

些細なことですが、コストをかけずに対策可能です。しっかりと確認して習慣にしていきましょう。 ドライブ

今の時期、風を感じながらドライブするのも気持ちいいですよ。

 

 

 

 

 ②:車用空気清浄機の設置

 

 

空気清浄機マイナスイオンを 発生させることでウィルスを除去してます。シャープさんのプラズマクラスターが有名ですね。

種類も価格もピンキリで、約1000円~50000円程で販売されています。

ウィルス対策としてはイオン発生型、オゾン発生型を選択するといいでしょう。

どちらも消臭効果がありタバコ臭、カビ臭、食べ物の臭いを取り除き、クリーンで快適な車内空間を保ってくれます。

一石二鳥で安価なものも多く出回っていますので、一度検討してみるのもいいかも。

自分の車ではなく大切な人へのプレゼントできるところも魅力の一つです。

 

 

 ポイント③:車内光触媒コーティングの施工

 

 

表面をコーティングするため数年間にわたり効果が続くのが特徴で、除菌や抗ウィルスだけでなく消臭効果があります。光触媒加工

紫外線が当たることで活性酵素が発生し細菌・有害物質を分解し、無害な水や二酸化炭素としてバラバラに除去し空気中に発散します。

主成分である酸化チタンは安全無害な物質で、化粧品や食品添加物にも使用され、アルコールや次亜塩素水の施工と比較して各種安全性に対する試験をクリアしており、お子さまにも安心です。

当社でも17,600円(税込)~施工を実施しております。

052-877-5111 担当 香田 高志

 

毎日使う車だからこそ継続的かつ安全無害な方法も一つ検討してみるのも一つかもしれませんね。

いかがでしたでしょうか?コロナウィルスの収束の目処が立たないからこそ、しっかりと対策をして身の安全を守ることが重要です。

このように対策といっても様々な方法があります。まずは、できることから始めてみてはいかがでしょうか。

こういった身の回りから対策していくことが、自分の身を守り、果ては大切な人の安全を守り、信頼が作られるのかもしれません。

この記事を見たのも何かの縁だと思ってひとつ行動を起こしてみるのもいいかもしれませんね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です