失敗しない中古車選び3つの方法

緑区ゴリラでおなじみ早川モータースです。
 
中古車はリーズナブルな価格で車を手に入れることができるのが魅力的ですよね。
 
一方で、新車と違って中古車のコンディションは千差万別であり、場合によってはハズレな車があるのも事実です。
 
しっかりと自分の目で中古車のコンディションなどを見抜いて、よりよい車をお得な価格で購入できると良いですよね!
 
今回は、中古車を選ぶときに絶対に失敗しないために重視したい、5つの要素について紹介します。
 
 

  ポイント①: 修復履歴の有無をチェック!

 
中古車を選ぶ際に最大限注意したいのが、修理履歴の有無です。
 
修理履歴が何もなければそれに越したことはありませんが、実際にはどこかしらの修理を行っていることが多いのが実情です。
 
ちょっとした傷の補修レベルであれば全く問題ありませんが、例えば車の根幹を形成するフレームを修正したり、足回りを修理している場合は、いくら修理しても完全にもとに戻ることはありません。
 
よって、見た目は問題ない場合でも、いざ走ってみると異音がしたり乗り心地にも大きく影響します。
 
中古車販売する場合、修理歴を明確にしているケースが大半ですが、バンパー等の交換は修理履歴に残されないのが大半です。
 
ただ、車をよく見るとナットやシーラーに何かしらの痕跡が残っていたり、ジャッキアップした時に付着する傷があると、修理している可能性が高いのでしっかりとヒアリングしておきましょう。
 
 

  ポイント②:走行距離が少ないからといって満足するのは危険!

 
中古車では、一つの目安として年間の走行距離が1万キロを基準とする傾向があります。
 
1万キロより少ないと価格的に高くなり、多いと価格が低下するのが実情です。
 
この計算を元にして、新車から年数が経過しているのに走行距離が明らかに少ない場合、お得に感じて購入したくなりますよね。
 
ただ、一概に走行距離が少ないからといってコンディションが良いとは言い切れない点に注意しましょう。
 
というのも、エンジンは使わなすぎるというのも問題となり、エンジンの吹け上がりが鈍くなっている可能性があるためです。
 
 

  ポイント③:車検の有無に注意する!

 
車を乗る場合、車体だけあれば走行できるわけではなく、燃料代、車検代、自動車税などのランニングコストもかかります。
 
特に車検は費用的に非常に高く、かなり負担がかかります。
 
中古車の場合は、車両価格と支払総額という2つの金額が提示されるのが一般的ですが、車検がない中古車の場合は支払総額の部分が大きな金額がかかります。
 
また、購入した後にすぐに車検を行う必要があるケースも想定されるので、その点おm考慮してトータル費用を算出しておくことが重要です。
 
 

いかがでしたでしょうか?
 
中古車選びをする場合、今回紹介したポイントをしっかり押さえて選ぶことが重要です。
 
早川モータースでは、上質でありながらリーズナブルな価格で中古車を提供させていただいておりますので、安心してご購入いただけます!

Follow me!

名古屋市緑区中古車常時150台展示中!
ゴリラで同じみハヤカワモータース
〒458-0022 愛知県名古屋市緑区小坂2丁目2310番地
お問い合わせ  TEL:0120-511-715
サポート1車検 TEL:0120-511-543
Mail:info@hayakawa.ne.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です